-

私は長い間、ペーパードライバーでした。 大都会に住んでいたので、自家用車が無くてもまったく困らなかったからです。 でも今年になってから車社会の地域に引っ越してきて、運転できなければ生活しづらくなったので、恐る恐るハンドルを握るようになりました。 でも、練習したその車でないと運転できないのです。 旅行先でレンタカーを借りましたが、車高が違うだけでものすごく怖いし、アクセルやブレーキの効き方も普段の車じゃないとイヤです。 買い替えはもう少し先でいいものの、今からすでに別れがつらいです。 今の愛車と同じ車を買えばいいのですが、その車は日本車メーカーが一時的に外国メーカーと共同開発した車種なので、今は生産すらしていません。 その車の後継に当たる新車もいいにはいいけれど、大きさや車高は似たような感じでも、やはりハンドルの重さ(軽さ)・アクセルとブレーキの踏み心地・走行感覚が全然違います。 何でも慣れだろうけど、大事な今の愛車がいちばん好きです。

Category

リンク